May 2018  No.201

 

                               新刊・新着洋書案内

 

 

□ 神戸大学英米文学会の会誌の『ミセラニ』終刊号が出ました。

            櫻井正一郎先生から本が回ってきました。表紙・奥付のタイト

ルは次のとおりです。 

 『教養主義の残照Kobe Miscellany 終刊記念論集』(東京、開

     文社出版、2018)              

      □ 遠藤光先生編集発行の、『アレーテイア』も第32号で終刊との

        予告がだされており、寂しいこ とです。AI が言葉の世界に入っ

        てきてから、世界中で学術出版の基盤が蚕食され続けているよ

        うに思われます。『ミセラニ』終刊号は、はしがきの文章の格

        調の高さが、いっそう残照を際立たせています。

      □ 世界中でともうしましたが、わが国では大学経営の経済面を支

        えている文部科学省が、研究予算を紙の図書から電子媒体のほ

        うに誘導しているとかで、この傾向に拍車がかかっているとも

        聞きます。

     □ しかし、最近、英米の出版ニュースなどをめくっていて、レジ

       リエンスという言葉をよく見かけるようになりました。もしか

       したら、これは電子化に対する出版文化の内部からの抵抗や変

       革の兆しではなかろうかと、かすかな希望ももっています。

 

 

             □ The Works of Lucy Hutchinson

 

             □ 妖言怪説 / 岡 照雄

 

  

 

ご注文は 

電話(066388-4794 

ファックス(06)6388-4795 

e-mail: oskbks@gold.ocn.ne.jp

 

ホームページからもご注文いただけます

                   http://www.osakabooks.jp