July-August, 2017  No.196

 

 

新刊・新着洋書案内

 

 

 Evelyn Waugh の全集が今秋から刊行開始とのことです。

  

 ウォーの全集はレスター大学とオックスフォードの共同企画で23人を下らない編集者たちが刊行に携わっているそうです。ウォーもよく手紙を書いた人らしく、Teresa Jungman  にあてたものなど大量の手紙の発見があったそうで、孫のAlexander Waugh がそれらを含めて、ウォーの私的な文章を43巻の全集の一部にまとめるそうです。

 

 2頁にもご案内しましたが、ジェイムズやエリオットの書簡集も話題を集めながら刊行中です。いまやネットの時代、作家の書簡が活字になる機会は今後少なくなるのではと思われます。

 

 『アレーテイア』に翻訳や論考を発表してこられた遠藤輝代さんが、『人間性豊かなエウリーピデース・全作品論』(英光社)を上梓されました。第21章は「ヘレネ―、スパルタへ帰還」で、これは創作、長年にわたるご研究の点睛のようです。

 

 

 

 ジェイムズ//エリオット書簡集…………p.2

 書評・文化圏を超える詩学 / 土屋繁子………p.3

 新刊案内…………p.8

 

 

 

ご注文は

電話(066388-4794

ファックス(06)6388-4795

e-mail: oskbks@gold.ocn.ne.jp

 

ホームページ

 

http://www.osakabooks.jp