関西シェイクスピア研究会・書評

|| 2017年6月 例会

Hamlet's Moment: Drama & Political Knowledge in Early Modern England

 

Hardcover     

by Kiséry, András 

£60.00

ISBN: 9780198746201 

Publisher: Oxford UP

Publish Date: 03/24/2016

Digital Humanities & the Lost Drama of Early Modern England: Ten Case Studies

 

Hardcover      

by Steggle, Matthew / Ostovich, Helen (ed.) 

£60.00

ISBN: 9781409444145 

Publisher: Ashgate (Routledge) 

Publish Date: 2015

What's New !

Browser 195 号 が出来ました 2017年5月17日更新

ブログでご案内

新着リストの中から随時おもしろそうな本を取り上げています。

 

再発見 ホイットマンの小説       2017.3.7

 

Life and Adventures of Jack Engle: An Auto-Biography

A  Story of New York at the Present Time in which the Reader Will Find Some Familiar Characters

 

 先月23日のNew York Times International Edition によれば、ヒューストン大學のZachery Turpin が、未整理のホイットマン草稿の中に、出所不明の作中人物の名前らしきものがいくつか出てくるのに気づき、苦労の多い探索の結果、今のNew York Times, 当時のNew York Daily Times (1852) に掲載を知らせる A   Rich       Revelation という見出しの広告を見つけたそうです。作者は匿名でしたが、決め手は、ホイットマンのノートブックで、この中の登場人物たちの名前を特定できたことでした。発見者Turpin の言葉です。

 

“I couldn’t believe that, for a few minutes, I was the only person on Earth who know about this book”

 

執筆の時期は『草の葉』にわずかに先行、初期ホイットマン研究に大きな展開をもたらす再発見とのことです。

 

ご存知の通り、アイオワ大学はホイットマンのアーカイブを所蔵・管理し、定本全集を出しているところです。アイオワの研究者たちは何をしていたのだろうと思いたくなりますが、本来、文学とはプライベートなもの、あっておかしくない事件でしょう。いずれ考証満載の版が刊行中の全集に入ると思われますが、21世紀前期の、アメリカ文学最高の話題として、ぜひ、一書をお備え下さいますようご案内申し上げます。

 

Life and Adventures of Jack Engle

An Auto-Biography – A Story of New York at the Present Time in which the Reader Will Find Some Familiar Characters /

Walt Whitman/ Zachary Turpin

Iowa UP, 2017:02

 

 Hardback  ISBN: 9781609385125 $22.50

 Paperback  ISBN: 9781609385101 $14.00

 

細やかな愛情が注がれたウッドハウス書誌         2017.2.24

 

P. G. Wodehouse (1881-1975)

 

 

 

いまさらウッドハウスと思われる向きも多いと思いますが、二つの大戦を生き抜き、戦後はアメリカに移住、70冊に及ぶ小説を書いて、絶大な人気を誇った作家です。同じ脱出組という共感もあってか、オーデンが評価したことは有名です。

 

作中人物も英語の日常会話に成句まがいで登場するJeeves をはじめ、イギリス人がどう発音するのか Psmith、それにMulliner もイギリス人の日常生活に入り込むほどの人気者でした。ある時期のイギリス人のメンタリティを染めていたのは事実です。モームは世界の短篇百選にウッドハウスを入れています。

  

ご紹介させていただきますのは彼の書誌です。没後15年たった1990年に出版されています。ウィキペディア風の集めて羅列という書誌ではなく、どこを見ても、編者の息遣いが漏れだしてくるような書誌です。本文は Section A から Section N まで。D Periodical です。ウッドハウス自身の寄稿はもちろんですが、言及まで収録してあり、ウッドハウスへの深い愛情と傾倒と15年の歳月なしではできない仕事です。

  

P. G. Wodehouse: A Comprehensive Bibliography and Checklist

 Eileen McIlvaine, with Louise S. Sherby and James H. Heineman, Illustrations by Peter Van Straaten.

 xlix,789p.  9780870081255

 James H. Heineman,Inc./ Omnigraphics, 1990   ¥18,000

 

たいていの世間的事象は過ぎ去ってから意味が分かるものですが、スマートフォンや、e-bookの時代になって初めて、この作家の生きた時代が人や物を含めて出版の黄金時代だったことに思い当たります。ですから、ちょっとひいて考え直すと、 この書誌はあるいは出版業黄金時代の墓碑銘なのだといえるのかもしれません。

 

なおCiNiiでは3館所蔵となっています。

 

在庫は一冊です。カバーがあちこち破れていますが状態は良好です。売りきれのときはご容赦ください。

 

                                                      

フランス古書ご案内

☆在庫はそれぞれ1冊ずつです。品切れのときはどうかご容赦ください。☆

 

Balzac : Oeuvres complètes de M. de Balzac, Tome XXVI

  

    Fantasies et oeuvres historiques: Édition établie et annotée par Jean A. Ducourneau 706pp. 

  Bibliophiles de l’Originale, 1976                   

28507500093         

demi-chagrin reliure ¥3,000

 

Centre de recherches d’histoire et de philologie de la IVe Section de l’École pratique des Haute Études

II : Hautes Études Orientales, 17

 

Nouvelles contributions aux études de Touen-Houang/ Sous la direction de Michel Soymié.  329pp.

A. Colin, 1990

2-2200-37225-6                        pap ¥3,000

 

 

Congrès des sociétés de philosophie de langue française 

 

 Actes du XXI Congrès, Athènes 1986: L’Avenir   437pp.

   9782711682546  J.Vrin, 1987           pap ¥2,500

 

 

Congrès des sociétés de philosophie de langue française

  

Actes du XXII Congrès, Dijon 1988: L’Espace et le temps.  495pp.

   9782711610419  J.Vrin, 1987           pap¥2,500

 

 

Fernand Braudel de l’Acádemie française

  

La Méditerranée et le monde méditerranéen à l’époque de Philippe II.

2ème partie. Neuvième edition628pp.

A.Colin, 1990 2-2200-37225-6                   pap¥3,000

 

古書在庫のご案内(英米文学)

 

☆在庫はそれぞれ1冊ずつです。品切れのときはどうかご容赦ください。☆

  

1.Bring Me My Arrows of Desire: Gender Utopia in Blake’s The Four Zoas / Magnus Ankarsjö (Gothenburg Studies in English 87) 206pp.  Acta Universitatis Gothoburgensis, 2004

91-7346-505-4                                        pap ¥3,000

 

 2.&3. The Disputed Assignment of Memoirs of an English Officer to Daniel Defoe / Stieg Hargevik. (Acta Universitatis Stockholmiensis: Stockholm Studies in English 30-31) 109, LXXIII &107pp. 2 vols.

 Almqvist & Wiksell Internl, 1974                   set pap ¥5,000

 

 4.The Five Senses: Studies in a Literary Tradition / Louise Vinge (Acta: Regiae Societatis Humaniorum Litterarum Lundensis, LXXII) 193pp.  CWK Gleerup, 1975

 91-40-03776-2                                        pap ¥2,500

 

 5.The Formation Thomas Fuller’s Holy and Profane States / Walter E. Houghton, Jr. (Harvard Studies in English, Vol. 19) 259pp.

 Johnson Reprint, 1938/1966

 978-03-8424390-3                                        ¥3,000

   

 6.The Life and Death of William Mountfort / Albert S. Borgman (Harvard Studies in English, Vol. 15) 221pp. Johnson Reprint, 1935/1968

 978-03-8405135-5                                        ¥2,500

 

7.The Poetics of Norman Mailer’s Nonfiction: Self- Reflexivity, Literary Form, and the Rhetoric of Narrative / Markku Lehtimäki (Tampere Studies in Literature & Textuality) 398pp.  Tampere UP, 2005 

 978-951-446-236-8                                        ¥4,500

                                                  

 8.The Songs of Thomas D’Urfey / Sel. & ed. by Cyrus Lawrence Day. (Harvard Studies in English, Vol. 9) 168pp. Johnson Reprint, 1935/1968

 978-03-8405135-5                                        ¥2,500

   

9.You Can’t Kill the Goddess”: Female Archetypes in Vonnegut, Irving, and King Stories / Heidi Strengell (Acta Universitatis Lapponiensis 67) 318pp. Univ of Lapland, Faculty of Education, 2004

 951-634-910-2                                        pap ¥6,000

 

歴史のなかの海洋

歴史のなかの海洋  全4  2月刊行

 

The Sea in History : La Mer dans l’Histoire  4 vols.

 General editor : Christian Buchet    

 Boydell Press  2017:02  9781783271566  4 vols. 450

  

世界の海洋歴史学者250人余が主題を論じて、海洋の歴史のほとんどすべてをコンパクトに俯瞰。

256論文のうち156篇は英語、100篇がフランス語。

  

Vol. 1: The Ancient World : L’Antiquité

           Edited by Philip de Souza & Pascal Arnaud

           48 b/w illus, 744pp.  9781783271573  125

  

   先史時代から古代ギリシア・ローマの地中海、さらにアフリカ、アジア、アメリカ                   大陸。この巻で目につくのはタイノー族の移住、盛時のアテネ海洋国家、古代の

    アレクサンドリア港、古代東南アジアの海洋国家など。25篇は英語、18篇がフランス語。

  

Vol. 2: The Medieval World : Le Moyen Age

           Edited by Michel Balard

           64 b/w illus, 1088pp.  9781783271597  125

  

      ローマ帝国末期から1500年頃まで。この巻では海洋は諸民族・諸国家の死活そのもの。

    ヴァイキング、ハンザ同盟、ヴェネチア、ジェノア、ノルマン。海洋とは無縁だったと

    思われがちなビザンツ帝国、十字軍、モンゴル帝国なども。15世紀中国人による航海、

    ロシアとヴァイキングの関係、世界の船舶建造など。40篇は英語、34篇がフランス語

  

Vol. 3: The Early Modern World : LÉpoque Moderne

           Edited by Christian Buchet & Gérard Le Bouëdec

           22 b/w illus, 1072pp.  9781783271580  125

   

      15世紀末から1815年のナポレオン戦争の終わりまで。メインはアトランティック世界の興隆。

    インド洋をめぐるアジア・アフリカ、北海とバルチック諸国。通商のみならず宗教も加わって

    海洋の機能は多様をきわめる。33篇は英語、42篇がフランス語

  

Vol. 4: The Modern World : LÉpoque Contemporaine

           Edited by N.A.M. Rodger

           23 b/w illus, 848pp.  97817832711603  125

  

      19世紀から20世紀にかけて強力諸国紛争の舞台。やや手薄だったポルトガル、デンマークの

    分析もこの巻の注目。現在とくらべて興味をそそられるのは、海洋軽視が中国の没落を招いた

    とする論文。58篇は英語、6篇がフランス語

 

新刊情報 オックスフォードの書評タイトル

 

昨年後半から今年にかけ有力メディアで書評にとりあげられたオックスフォードのタイトルです。オックスフォード大学出版局提供の資料からまとめました。

  

1 [Literature]  忘れられた児童出版
 Left Out: The Forgotten Radical Tradition of Publishing for Children in Britain 1910-1949 / Reynolds, K. 272 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:9780198755593 \5,390  (Times Higher Education 2016/10/20 )

2 [Literature]  シェイクスピアの強い言語  日常性に生気を吹き込んだ誓いや約束や呪詛の言葉
Shakespeare's Binding Language
 / Kerrigan, J. 648 p. Oxford UP, 2016:03.
ISBN:9780198757580 \5,390 (New Statesman 2016/11/18 )

3 [Literature] スタンリー・ウェルズのエッセイ集・ 書物と舞台
Shakespeare on Page & Stage: Selected Essays
 / Wells, S.; ed. P. Edmondson486 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:9780198786542 \3,080  (Times Higher Education 2016/9/8 )

4 [Literature]  チャールズ・ウィリアムズ / ルーイス、トールキンに続く実はもっとも謎の多い第3のインクリング
Charles Williams: The Third Inkling
 / Lindop, G. 493 p. Oxford UP, 2015:10.
ISBN:9780199284153 \3,850  (London Review of Books 2016/9/8 )

5 [Literature]  ウィリアムとドロシー 五十年にわたる魂の交流
William & Dorothy Wordsworth: 'All in each other'
/ Newlyn, L.
 386 p. Oxford UP, 2013/2016:09.
ISBN:9780198728146 pap \2,310  (Gurdian 2016/11/5 )

6 [Linguistics]  30年編集の現場にいたレキシコグラファーによるOEDの出版史
The Making of the Oxford English Dictionary / Gilliver, P.
625 p. Oxford UP, 2016:08.
ISBN:9780199283620 \6,160  (Times Higher Education 2016/9/8 )

7 [Linguistics]   汚い言葉不敬のすすめ
In Praise of Profanity / Adams, M. 272 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:9780199337583 \2,220   (International New York Times  2016/10/6 )
                          
(Observer 2016/10/23 )

8 [History]  オックスフォード版・図説現代中国の歴史・ 清王朝から現代まで
The Oxford Illustrated History of Modern China
 / Wasserstrom, Jeffrey N. (ed) 361 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:9780199683758 \3,850  (LSE Review of Books 2016/9/14 )
                         
(Asian Review of Books 2016/9/14 )

9 [History]      西欧デモクラシーの思想史
Toward Democracy: The Struggle for Self-Rule in European and American Thought / Kloppenberg, James T. 892 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:9780195054613 \4,330  (Wall Street Journal  2016/12/2 )

10 [Philosophy]   怒りと許しの文化の基底にあるもの / 恨み、寛容、正義
Anger and Forgiveness: Resentment, Generosity, Justice
/ Nussbaum, Martha C.
 336 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:9780199335879 \3,093  (Gurdian 2016/8/10 )

11 [Science]  人口変化が世界を変える
How Population Change Will Transform Our World
/ Harper, Sarah.  266 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:9780198784098 \2,160  (Literary Review 2016/9/1 )

12 [Current Affairs]   経済発展の追求 / より広い社会学的視野から
The Pursuit of Development: Economic Growth, Social Change, and Ideas
/ Goldin, Ian.  214 p. Oxford UP, 2017.
ISBN:9780198778035 \1,850  (Financial Times  2016/9/14 )
                         
(Network Reviews  2016/9/14 )

13 [Current Affairs]   ヨーロッパ擁護のために・統合存続のための課題
In Defence of Europe: Can the European Project Be Saved?
/ Tsoukalis, Loukas.
 238 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:9780198755319 \2,920  (Economist 2016/9/16 )

14 [History]   この厄介な人体 ハートから脳へ
This Mortal Coil: The Human Body in History and Culture
/ Alberti, Fay Bound. 289 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:
9780199793396  \3,080   (BMJ Blogs  2016/10/18 )

15 [Business]  職業のゆく末・ 技術革新と専門家たちの仕事の変容
The Future of the Professions: How Technology Will Transform the Work of Human Experts
 / Susskind, Richard & Daniel Susskind
368 p. Oxford UP, 2017.
ISBN: 9780198799078 pap \1,690  (Financial Times  2016/10/6 )

16 [History]  庶民宰相マーガレット・サッチャーの生涯と功績
Margaret Thatcher: A Life and Legacy
 / Cannadine, David
144 p. Oxford UP, 2017.
ISBN:9780198795001 \1,690  (Gurdian 2017/1/4  & 2017/1/16 )

17 [Science]  生命の再設計  ゲノム編集は世界をどう変えるか
Redesigning Life: How Genome Editing Will Transform the World
/ Parrington, John. 352 p. Oxford UP, 2017.
ISBN:9780198766827 \3,540  (LSE Business Review  2016/9/25 )
                         
(New Scientist  2016/10/8 )
                                                       (Socialist Review  2016/10/1) 
                          
(Science  2016/11/11 )

18 [Neuroscience]   脆弱な脳  不思議で前向きな認知症
The Fragile Brain: The Strange, Hopeful Science of Dementia
/ Taylor, Kathleen. 320 p. Oxford UP, 2016.
ISBN:9780198726081 \3,080   (Nature  2016/11/10 )

19 [Physics]   素粒子物理学なんて / ヒッグス粒子大型ハドロン衝突型加速器・CERNを解剖する
Who Cares About Particle Physics?: Making Sense of the Higgs Boson, the Large Hadron Collider and CERN
 / Gagnon, Pauline
248 p. Oxford UP, 2017.
ISBN:9780198783244 \3,850   (CERN Courier  2016/12/1 )

20 [Reference]   オックスフォード版 チーズ事典
The Oxford Companion to Cheese
 / Donnelly, Catherine & Kehler, Mateo (ed) 849 p. Oxford UP, 2017.
ISBN:9780199330881 \8,060   (Fromage Homage  2016/11/16 )
                                                         (Economist  2016/12/24 )

 

 

新刊カタログ

新刊カタログ2017年2月
MHM新刊近刊案内_Feb2017.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.6 MB
新刊カタログ2017年1月
新刊近刊案内_Jan2017.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.7 MB

The New Oxford Shakespeare: Complete Set   3vols.

本シリーズから最初に刊行した Modern Critical Editionは、作者の同定などに関する最新の学識を盛り込んだまったく新しいシェイクスピア全集です。綴りと句読法については現代のものを採用し、戯曲と詩作品を1冊にまとめて提示することで、これらの形成関係を明らかにすると同時に、シェイクスピアの作品群の詳細な考察を提供しています。本書で学ぶ学生に革新的なテキストを提供すべく、Modern Critical Editionでは特殊な単語、歴史、語義の意味合いの変化について、各作品の本文ページ内に脚注を付して解説しています。これらの作品が舞台で上演されることを前提としたものであることから、上演上の留意点も付記し、さらに作者が意図した形で作品の魅力を立体的に提示する100以上の図版や20以上の歌曲の楽譜を収録しています。

 

Modern Critical Editionの刊行を皮切りにスタートしたThe New Oxford Shakespeareの刊行プロジェクトは、その重要性、新しく独創的な調査手法、さらにこれまでシェイクスピア作とされてきた作品のいくつかが、同時代の劇作家クリストファー・マーロウとの共作であったと結論づけたことなどが、早くも世界のメディアで注目を集めました。追って、シェイクスピアによる初期近代英語の原典を収録し、異文やその歴史についての注釈を添えた二分冊のCritical Reference Edition、そして新たに判明した共作など作者の同定や執筆年の根拠に関する最新の論考を収録するAuthorship Companionも刊行いたします。

 

シェイクスピア没後400年を記念する一大プロジェクトとして、長い準備期間を経てこの度の刊行にこぎつけた The New Oxford Shakespeare は、2016年のオックスフォード大学出版局の刊行物を代表するシリーズです。Complete Set の販売、ならびにオンライン版のご用意もございます。

 ISBN: 9780198791324 <3 vols.>

 2017年2月28日 英国にてリリース予定

¥45,430.-(本体)

 

まず、オックスフォード大学出版局のこのシェイクスピア没四百年記念出版のハイライトを主導した四人の学者たちの小さな国際チームは次の通りです。

 

Gary Taylor はフロリダ州立大学教授。

 Thomas Middleton: The Collected Works (2008) のほか、Stanley Wells との共編The Oxford Shakespeare (1988) などがあります。

John Jowett はバーミンガム大学教授でShakespeare Institute の副理事

Terri Bourus はインディアナ大学教授

Gabriel Egan はレスターのデモントフォート大学教授

 

 

テイラー教授主導のもとに、このチームが、今日の視点から、シェイクスピアをどう考えるか、いかに演じ、いかに研究し、いかに解釈するかをプロジェクトとして追及した結果がこの三つのThe New Oxford Shakespeare です。

 

 

Crowning the Shakespeare 400th-anniversary year, The New Oxford Shakespeare presents an entirely new consideration of all of Shakespeare's works, edited from first principles from the base-texts themselves, and drawing on the latest textual and theatrical scholarship.

The three interconnected print publications and the online edition have been created by an international, intergenerational team of scholars under the leadership of Gary Taylor, John Jowett, Terri Bourus, and Gabriel Egan. The project's scope, depth, and vision provide the perfect platform for the future of Shakespeare studies.

Available in the UK and Europe October 2016, and in all other areas November 2016.

"The New Oxford Shakespeare addresses 'the great variety of readers'–students, scholars, actors, writers, artists–in multiple formats, at multiple levels. It combines the best of previous scholarship with twenty-first century tools to find better solutions to old problems." 
–Gary Taylor, General Editor

Modern Critical Edition ¥7,700.-(本体)

*A fresh, authoritative Complete Works with modern spelling and punctuation

*Explanatory notes and performance notes on every page

*Innovative introductory materials, timelines, and illustrations for each play

*Free access to online edition for an initial period with purchase of new print edition 

 

"Great literature, great theatre, inspires great conversations. The New Oxford Shakespeare does not teach students what to think; it teaches them what to think about. They become participants in the debates." —Terri Bourus, General Editor

 

斬新なレイアウト、頁ごとの見やすい補注、パフォ-マンスに関わる注、史的な整理、新しい資料の採用、どれをとっても今日の大学レベルのシェイクスピア劇の鑑賞と研究には最適の内容を備えています。特色の一つはそれぞれのドラマにつけられた、過去・現在の詩人、哲学者、作家、批評家たちのコメントでしょう。

Critical Reference Edition ¥30,030.-(本体)

*A two-volume Complete Works including all primary texts, meticulously edited

*Presented with original spelling, punctuation, ambiguities, and inconsistencies

*Notes highlight press variants, corrections, and book history

*Introductory essays examine the context in which each play was written

*Line-numbering corresponds across the Modern Critical and Critical Reference editions

 

"The Critical Reference Edition places the early documents within a rich history of human activity of making and marring by authors, musicians, theatre annotators, scribes, publishers, and printers. This is a record of how Shakespeare took shape in his day, and takes shape now." —John Jowett, General Editor

 

研究者を対象とした本書は、出版史、テクスト研究の歴史、編纂史などの視点から検討採用されたオリジナル・スペリン版です。

Authorship Companion ¥19,250.-(本体)

*Presenting the ideas, evidence, and methods that underlie the whole New    Oxford Shakespeare project

*Cutting-edge research in attribution studies

*Research is cross-referenced to the works in the edition

 

 

 

"We now know that Shakespeare collaborated with his literary and dramatic contemporaries, and that others adapted his works before they reached printed publication. The Companion’s essays explore and explain these processes, laying out everything we currently know about the works’ authorship." —Gabriel Egan, General Editor

本書はオーサーシップ研究の最先端をまとめると同時に、これらのプロジェクトに通底する思想を説明しています。